読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【FX検証】「当たり前の行動が出来ない」ということを学ぶ

f:id:kamogawa00:20160409200055j:plain

知らないことを知る

無知の知、ということ

FT2を回し続けて気づいたこと

人間というのは「当たり前」が出来ない生き物

つまり、過去の過ちを何度も繰り返す馬鹿である

損切りしましょう

・利を伸ばしましよう

ナンピンはダメです

・ポジポジ病はダメです

etc

損する行動(トレード)をしなくないのは山々なんだけれど・・・

安心して下さい

ぜーーーーんぶ経験します!!!

と声を大にして言いたい

そして、もううんざりするくらいに経験しなければ乗り越えられないんだろうなぁと。

上手なトレードばかりが出来るようになりたいのは万人共通なわけで(いや、世界共通かな)、下手なトレードなんか無いほうがマシである。

まぁ、それっていうのは勝率が100%の聖杯になるわけだけど、そんなものはない

 

色々試して、やってみるしかない

自分は思ってる以上に馬鹿だなー、と認めるに至ることも大事なことだと思った

下手な経験も沢山しないと上達しないわけだけど、やはり無闇矢鱈にやるのはナンセンス

だけどもだけど!やっぱり無駄なこともしてしまうんだなぁ

やってみて無駄だとわからない限りは、本当に無駄だと思えない

自分の目で見て、耳で聞いて、鼻で嗅いだものしか人間は認められないものなのだと

というより、「脳」がそういう仕組みになっている。

 

________________________________________________________________

自分がミスしやすい動き、というのがおぼろげながら分かってきたような気がする