FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【FXデイトレード日誌】2016年04月20日水曜 ポンド円 ノートレ

見送りの巻、ノートレード

f:id:kamogawa00:20160421104738j:plain

f:id:kamogawa00:20160907195831j:plain

 

直近の流れからして、上昇バイアスレンジ

これだけ伸びたんだから押す(戻す)だろうと思い込んでいたのが入れなかった敗因です

 

・相場の勢いがある時は、素直についていく

・素直な動きの時はサポレジをもっと信用する

_____________________________________________________________

やはりリアルの動きは違いますね。瞬発力が問われる

超久しぶりにトレード(監視)しました

検証作業だけでいこうとしていたんですが、だれる!

気持ちが上がってこなくなったんですね

だから、リアルも走らせて頭を悩ませる作業をするつもりでデイトレやってみました(あ、まだデモトレです)

緊張感を出すためです。

検証だけに集中できるならやりたいのですが、なかなかどうして難しいですね

これからはMT4とFT2の二本立てで気張っていきます!

______________________________________________________________

押すだろう、と考えていましたが、1時間足で10MAの上に足があったので、戻して下がった(10MAレジスタンス)所を叩こうと構えていました。

 

しかーし、大陽線!

一気に買いの流れなんだよーと目を覚まされる

そこで、日足、週足レベルの大きいサポレジがあって、機能している見事なサポレジを信用せず、もっと押しがあるかと待って(直近安値のストップに引き付ける為)いたら、上に飛んでいきました

(ノД`)シクシク

 

午前10時41分現在、売り転換がくるかなー?と見て様子見です。

レンジと、調整の戻しを警戒しつつ、まだ買い目線で行きます

 

______________________________________________________________

 

 2016年9月7日追記

下げの流れを作った戻り高値ピンク丸を2回上抜けしている。

ピンク星で上げ転換なので上目線。

急騰直後で入りにくいが、ピンク四角でサポートの硬さが見て取れる。

だから、ここで1回反発されたあとでwボトム気味で安値を切り上げているから、緑丸もしくはその前のwボトム付近で入るべきだった。

安値更新が出来ずに、サポートの硬さ(=サポレジサポ転換)を信用して、この下にストップを置いて水色水平線まで勝負出来た。

 

1回上抜けブレイクして戻しが入るが、ピンク丸なら建値決済もしくは微益決済。

もっと底値で拾えているなら、建値トレールでも勝負出来る。