読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【デイトレード日誌】2016年5月2日月曜 3日火曜 ポンド円 「諦めた時点での次の壁の厚さ、それ0.01mm」

もう少しで手に届くのだけれど、届かないと諦めてしまう。

でも人類は確かに、0.01mmずつ距離を詰めていってる。

それだけは確かだ。

たかが0.01mm、されど0.01mm。

ここに夢を見続けてきた人類の行く先は0.005mm。

・・・まだ突き詰めるのかよ!!

 

って気概でやっていきたいですね

 

はい。世間はGWですね。検証作業の期間なので一切関係ないです。

世相と離れてますんで。自称世捨て暮らし中。

 

しかし熊本に行く用事が出来てしまい、被災地近くを見てきました。道が凸凹、屋根瓦は崩れ落ち、地震ゴミとは無関係なブラウン管テレビやスーツケースが捨ててありました。

 


・・・日本人にもユーモアがあるんだと安心させられました。

 

10年後に起きる大震災じゃ、液晶テレビが捨てられていて「倉庫にしまっておいたのを今頃捨てて・・・」みたいになったりするんでしょうか。

 

でも、やっぱり10年後もブラウン管テレビがありそうな気がする。

 

脱線しましたね。

 

2016年5月3日、2016年5月2日のポンド円デイトレ

トレード日誌書いて行きます。

書くのを面倒くさがっている自分がいる。

あかん。

 

f:id:kamogawa00:20160504035414j:plain

-28

+47

-8

+3

合計約+15pips

マイナスになっていない事をまず褒めよう。

そして、このボラで取れていないことを悔しがります。

 

f:id:kamogawa00:20160504035636j:plain

f:id:kamogawa00:20160504040515j:plain

f:id:kamogawa00:20160504040524j:plain

f:id:kamogawa00:20160504040534j:plain

一昨日から

下げトレンドでした

今週窓開けて、埋めたものの上値が硬い。

下降バイアスレンジ。

短期のレンジ下限を割ってからの売りを狙ってました

大陰線の前のヒゲ、1時間足で見るとめっちゃいいポイントですね

 

売り。

大陰線後の半値戻し、高値揃いで戻り売り

レンジ下限までの戻しを待ちました

ストップを直近高値

 

安値切り上げた所でアカンなーと思いつつもホールド

これは小さい高値切り下げのwトップを待つべきだった。

 

 

勢い良く上げた所で損切り

安値切り上げた段階で微益決済。

もしくは順行した時点でネックライン割れにストップ移動が望ましい。

急な上げとはいえ切るのが遅い。

m5で3本前の陽線で見切りつけれる。

 

 

買い。

ほぼドテン買い、5分足押し目買い

1時間足で安値の切り上げ、NY時間が根拠です

ストップ直近安値

 

買い。

m5押し目買い増し。

ストップ下の緑サポート。

これは急騰直後に入っているのでナンセンス。

H1で見ても戻り高値を上抜けしてしまっているし、長期下げの中での上げだから利確も出る。

素直に利確で良い。

m15でも値幅のない陰線、十字線、ピンバーが出ているから伸びない可能性大。

上に行くとしてもサポートまでの戻りを待つほうがベター。

 

 

利食い

伸び悩むので全決済。

高値揃い。

十字線で上昇のピーク。

m15長いヒゲつけて、上値更新するも実体抜けはなし。

青4でそのまま下げてたら利を減らしていた。

運が良かったトレード。

 

2016年5月3日火曜

 

午前を下げる

大陰線で下げだよーって知らせてくる感じ

戻しを待って入ります

 

売り。

高値揃い。

微妙な下げフラッグ下限をサポレジ転換。

戻り売り。

ストップ直近高値。

 

これはほんと含み益50pipsでもっといくやろーと調子乗ってました。

大きい視野が足りない。

15分足広げて前日の青1ラインで止まってるから一度利食うべきだった。

直近安値更新した所で、有頂天ホテル

 

安値揃い後の、半値戻した辺りでトレール 

0か50オーバーに

 

東京時間のレンジ下限(ネックライン)までの戻しを待てたのは良かった

しかし、目標としてまず直近の安値。

ここを超えたら次は青1レベルの押し安値がある。

青1から上げたのだから、ここに強い買い勢力がいる。

ということは一旦利食いして(分割決済でも)、様子を見る。

下げ切らないようなら、戻しを待ってから入る。

しかし、超えてくれないから新規の買いや利確の上げも入る。

ブレイク狙いで入った売りの損切り買いも入る。

こういうことを考えてないのでせっかくの含み益を減らす。

 

 

建値決済。

見事トレール決済。

マイナスになってないだけ自分を褒めよう。

短期トレードなのか、H1やH4レベルでの長期の流れを見てのトレードなのかは自分で把握しとかないと。

短期で入ったのに、長期に移行なんて虫のいい話では一貫していない。

 

その後のレジスタンスされたラインで入る勇気が出ませんでした。

買いの流れ続行かと恐怖を感じたのだが、H1で見るとレンジ帯に戻ってきているだけ。

それならば逆張りで、上げている所を売り叩くのが本筋。

 

レンジ→ブレイク→レンジ→下げ

これをH1で見るとただの下げ→戻し→下げ。

H4レベルの下げの波は継続している。

大局でのシナリオを練り、どちらか一方向で考えていかねば。

環境認識がずれた時に痛い目を見る。

 

とれたら100オーバーの自信あるのに・・・

 タラレバ禁止

タラバガニはまだ食べたこと無い

師ならこの日150pips超えですわ・・・

悔しい。

 

オヤスミー。