読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【デイトレード日誌】2016年5月25日水曜 ポンド円 悪グセは繰り返す病

やっとプラ転じゃい!!

 

f:id:kamogawa00:20160526020503j:plainf:id:kamogawa00:20160526020501j:plain

f:id:kamogawa00:20160526020508j:plain

f:id:kamogawa00:20160526020521j:plainf:id:kamogawa00:20160526020425j:plainf:id:kamogawa00:20160526020454j:plain

まずは簡単に行きます

1 押し目買い

2 損切り

 

3 押し目買い

4 損切り

 

5 押し目買い

6 利食い

 

7 押し目買い

8 建値撤退

 

詳しく解説します

 

昨日の夜寝た後に伸びる。

当日東京時間は上昇バイアスレンジのレクタングル、ボックス相場。

出来高が極端に少なく、値幅もなく様子見監視。

 

黄色丸

後半、Wボトム気味になったところのレジサポ転換ライン、当日レンジ下限になりそうなポイント。そこで安値揃い、押し目買い。そして、レンジ上限で利食いが出来そう。

 

その後、上下に振って、かなりリスクが高いレンジ下限での逆張り買いをしようと思ったが辞める。

 

レンジ内ではやらない。トレンドをまずは取りに行く。トレンドが取れてからでも、レンジは間に合う。

 

1 

レンジ上限のレジサポ転換を待ちきれず、15分足で押し目形成したので入る。

これは思い切りが足りない、一本遅い。

 

押し目買い、安値揃い

ストップ 押し目下で狭めに

 

高値揃いで損切り

レンジブレイクで入っていれば、ここで利食いたかった。

指し値、活用も一つの課題やなぁ。

キレイなレンジやし。

 

これも一本遅い。押し目買い、安値と高値切り上げで高値更新。

上のレジスタンスに届くのかなーとスケベ心で入る。

ストップ 1と同じで1押し目

 

高値揃いで損切り

2回も同じことやっててアホなんやなぁと強く意識させられる。

 

もうレンジ上限まで来たら、即買いやでぇ!と待ち構える。

初押しで買う。

安値揃い、押し目買い。レジサポ転換。

ストップ レンジ上限ちょっと下

 

これはMT4でギリギリ狩られてるのだけど、DMMFXのチャートだと回避されてた。

ラッキー。

 

高値揃い、レジスタンス到達。

高値切り下げで利食い

 

この利食いを次のトレードでもしたかったわ。

 

上昇バイアスレンジ抜けを押し目買い、安値揃い。

m15の10MAサポ、m5の10MAサポ。

ストップ 直近押し目

 

これはレジスタンスに到達することに完璧を求めすぎてた。

高値切り下げですぐ利食うべきだった。

利食い千人力、頭と尻尾をくれてやれ。

全然頭にこの言葉たちが浮かんでこなかった。

やはり相場はモンスター。

 

建値決済するために30分も延命作業を施す。

めっちゃ意味ない。

 

黄色丸は理想のトレード。

 

明日は木曜、また上昇バイアスからのトレンド発生か、大きい戻しの下げが始まるか。

 

4時間足で見て、レンジ帯に突っ込んでるからレンジの可能性濃厚。

 

今日も反省することばかり。

では、また。