読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【デイトレード日誌】2016年6月16日木曜 ポンド円 売るだけのイージー相場

デイトレード日誌

f:id:kamogawa00:20160618055210j:plain

f:id:kamogawa00:20160617071716j:plain

f:id:kamogawa00:20160617071722j:plain

f:id:kamogawa00:20160617071731j:plain

 f:id:kamogawa00:20160617071740j:plainf:id:kamogawa00:20160617071737j:plain

f:id:kamogawa00:20160617071810j:plain

f:id:kamogawa00:20160617071806j:plainf:id:kamogawa00:20160617071803j:plain

 

f:id:kamogawa00:20160617071820j:plain

 

下降バイアスレンジで、下げ再開のシナリオでトレード開始するも、上手く取れなかった。

ピンクが実際のトレード、黄色が復習トレード。

長いヒゲ、レジスタンスでの反発を見て、1分足での逆張り買い。

半値戻しを狙う、安値揃い。

ストップは最安値。

 

これはやってはいけないトレード。建値トレールもしてないし。

 

急落で手動損切り。すぐ入り直す。

売り。

 

利食い

そして、直後に少しだけ第1段階の安値を割ったので、下げ継続と見て売りで入る。

ストップは下降レンジの上限。

 

ストップで損切り

直近高値近辺だったので損切り

 

ここまでは本当にドタバタトレードで見てられない。

三角持ち合い気味、下降レンジをちゃんと見極められず、集中力に欠けたトレード。

 

下降レンジを割ったので売りエントリー。

かなーり遅れてます。

これも悪いエントリー。

ストップはレンジ下限超え。

 

利食い。週足レジスタンス近辺でのツーバーリバーサル。

下げに対しての大きい戻しなので、直近の戻り高値を抜く辺りで。

 

また下降レンジ。上で入ればいいものを・・・。

売り。

ストップはレンジ上限超え。

 

利食い。一旦出来た下降レジスタンスラインを上抜け。

安値切り上げ、戻り高値超え。

 

上げ転換で押し目買い。

サポレジ転換。

ストップは赤サポ割れ。

 

10

高値揃い、3本ヒゲつけて利食い

下からだとエリオットで5波の最後に見えるので、すぐ利食い用意してた。

これはいい利食いだったと思う。

究極的に良いのは、2本ヒゲ付けてヒゲが15pipsくらいの大きい幅なので、3本目で+15pipsも貰っておくべきだったのかなと。

 

 

全体的に遅い。

ボラリティと分かりやすい流れに助かっているだけ。

もっと構えて、入る時は飛び込まなきゃ。

 

復習の黄色行きます。

最安値レジスタンス割れで売りエントリー。

ストップは直近の戻り高値、レンジ上限。

 

利食いは安値揃い、安値切り上げ、ツーバーリバーサル。

 

トリプルトップ、レンジ上限での売り。

ストップはレンジ上限超えで狭め。

 

利食いは逆三尊、HS。安値切り上げ、安値揃い。

 

レンジ上限、トリプルトップ、高値揃いで売り。

ストップはレンジ上限超え。

 

最安値更新して、建値トレールするかで迷う。

ここが週足レベルの厚いサポートであることを考慮して、ヒゲつけて安値揃いで利食いなのかどうか。

 

3番を持ち続けてもいいけれど。

最安値更新、左に壁なしで売り。

 

ピンク8で利食い

理由は一緒。

 

wトップ、高値揃いで売り。

 

これはストップで損切り

 

黄色星で下げ転換。

高値切り下げ、半値押しを意識して高値揃いで戻り売り。

レンジの下限を探りながらなので、戻り高値を抜いたらすぐ利食い

ツーバーリバーサルで安値揃い。

 

しかし、これは建値決済だわ。

 

レンジ上限、三尊の形、ダブルトップで高値揃い、戻り売り。

ストップはレンジ上限超え、直近高値。

 

下げ押し目、戻り高値を超えた所で利食い

ツーバーリバーサル、安値揃い。

 

今週は取れたはいいが、生活リズムがボロボロで、前半のエントリーが絞れていない。そして後半少しマシになるっていうパターンの繰り返しやったわ。

 

でも、先月よりはマシになってる。成長を感じている。

この調子で行こう。

もっと広い視野を。