読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【GBPJPY/ポンド円】12.12.2016~16.12.2016【復習】

週報

2016年12月12日~

2016年12月16日の週の復習。

f:id:kamogawa00:20161218031932j:plain

月足はなんだか三角持ち合いの様相。

ついに11月は上げっぱなしで、12月も半月を過ぎて陽線を形成。

ここからブレクジットの下げを全戻しなるか。

f:id:kamogawa00:20161218031927j:plain

週足は緑のレンジに突っ込みそうな勢い。

10月後半を境に、陰線なし。

プルバックがまだかまだかと焦らされる展開。

f:id:kamogawa00:20161218031937j:plain

日足でみると戻しの陰線は見てとれるが、大きい戻しはない。

次のキリ番は150.0であり、あと3円300pipsほどだが・・・ポンド円のボラリティなら年内にいってもおかしくない。

f:id:kamogawa00:20161218031922j:plain

4時間足でみると押し戻しの波は約600pips、約500pipsの上昇と少しトーンダウン。

上昇バイアスレンジも出来ているが、安値は順調に切り上げる。

当然長期は買い目線。

4時間足で最後の押し安値を抜いて、高値切り下げたりしたら長期スイングの人たちが投げ始めるであろう。

f:id:kamogawa00:20161218034517j:plain

12月16日金曜日が1番やりにくくて、14日水曜がすこし手こずるかなーといったところ。

下の緑まで落ちてきたら拾って買う、緑点線まで来て上げきる様子がないならWトップなりで売る。

緑点線がレジサポ転換なら買い。

逆に緑サポがサポレジ転換なら売り。

とりあえずレンジで、安値は切り上げている、フラッグ形成とも言えるので様子見がベスト。

f:id:kamogawa00:20161218034535j:plainf:id:kamogawa00:20161218034530j:plain

 

15日木曜から。

B1

ストップは直近安値、サポ下。

レジサポ転換。

フラッグ抜け。

 

E1

高値切り下げ。

キリ番反発。

 

B2

ストップは直近押し安値。

フラッグ抜け、安値切り上げ。

もうちょっと早く入っても良い気がする。

直近高値が近いのですぐ逃げる準備はする。

 

E2

高値切り下げ、Wトップ。

 

B3

ストップはB2レベル。

安値切り上げ。

これは狙い撃ちすぎかな。

次の押し目で入るのが自然。

 

B4

ストップは直近押し目

安値切り上げてフラッグ抜け。

 

E3E4

ツーバーリバーサルでキリ番がレジサポ転換しないので切る。

この後5分足や1分足でスキャル売りは出来る。

 

ピンク星

押し安値割れで下げ転換。

30分足だといい塩梅で安値切り上げているので、買いで入りたくなる。

 

ピンクはてな

直近戻り高値を超えるので上げ転換かと思う。

 

S5

ストップは直近戻り高値。

キリ番を超えきれず、これもレジサポ転換できずに下げるので逆説的な考えで入る。

下で買いを仕込んだ人も、戻り高値超えでホールドするがキリ番サポートの力も得られないので投げる。

高値切り下げで、三尊気味。

 

S6

ストップは遠いがS5レベル。

直近の安値切り上げで投げるような気もする。

B3レベルがサポレジ転換しているので入るが、これはちょっと無理があるトレード。

 

E6

S5をここで利食いなら理想。

大きい時間足のサポート反発。

キリ番もある。

大きい目線で見るならここから買い目線でもおかしくない。

 

S7

ストップは直近戻り高値。

高値切り下げ。

 

E7

微損決済。

三角持ち合い内なので望みは薄かった。

下降バイアスレンジでE6レベルまでを目指した。

 

その後、S7ストップを超えて上げ転換かなと思うが超えていかない。

 

S8

ストップは直近高値。

高値更新ならず、E6からの安値切り上げフラッグを割る。

上はキリ番で反発しての下げ。

 

E8

E6レベルの安値までしか狙わない。

ここまででWボトムなので、ドテン買いしたい。

安値更新しないならレンジだし、底から買うのは大丈夫。

 

ピンク星

上げ転換で、レンジブレイク。

 

ピンクはてな

押し安値、ネック割れで下げ転換?って気がする。

買えない。キリ番で反発しているとも取れるので、入れないこともないが・・・分からないので様子見。

 

はてな

高値更新ならずで、Wトップでレンジ形成ならドテン売りはあり。

正直、ピンク星から後は分からない。

S8ストップの戻り高値を抜いたものの、・・・分からん。

高値更新が出来ない時点で売り叩くべきか?

様子見が安牌なんだろうが。

 

B9

ストップはピンクはてなレベル。

安値切り上げ、黄色サポ反発。

決め打ち気味。

 

E9

高値切り下げての所。

 

B10

ストップはB9と同じ。

逆張り気味に買う。

ピンクはてなレベルのレンジ下限での反発。

 

E10

高値切り下げ、黄色レジで反発。

その後は取れない。

 

f:id:kamogawa00:20161218034521j:plain

14日水曜メイン

B1

ストップは直近安値。

前日押し安値でサポ、反発からの安値切り上げ。

 

E1

伸びずに微損決済。

 

ピンク星

下げ転換。

押し安値割れ。

 

S2

ストップは直近高値。

高値切り下げ、実体で超えきれず。

サポレジ転換。

 

E2

伸びてから建値トレールするので建値決済。

 

E2'

理想は、ここで決済。

 

S3

ストップは直近高値。

安値切り下げ。

短期的にレンジなの上から叩く。

 

E3

キリ番サポ、反発。

 

ヒゲで高値更新だが、上げてく様子がないので下げ目線継続。

 

S4

ストップは直近高値。

ネック割れて、戻しを待っての売り。

高値切り下げ、上げきらないなら下げ。

サポレジ転換。

 

E4

うーんここは出来過ぎ

 

はてな

安値切り上げのここで利食い

キリ番サポ、ツーバーリバーサル後。

 

黄色星

大きい足でも下げ転換と判断。

 

黄色星

しかし、S4レベルの戻り高値をブレイクして上げ転換。

その間に一回売りで損切りくらう気がする。

 

B5

ストップは直近押し目

上げ転換後の押し目買い。

サポレジサポ転換、安値切り上げ高値更新。

 

E5

高値切り下げ、レジ反発。

ホールドしたいところだが。

半分決済して、ホールドで。

買い増しでもアリ、安値切り上げ、押し目買い。

 

E5’

重要な高値でレジ反発、上ヒゲ、Wトップ。

すこしこの汚い小競り合いは割けたい。

買い増しも怖いねー。

キリ番がレジサポ転換しているので入る根拠としてはある。

安値も切り上げているし。

 

E5’’

まぁ理想はここの綺麗な高値切り下げで利食い

ダブルゼロのキリ番到達、上ヒゲ、Wトップ、ツーバー。

E5時点でN波動を意識して握力強めで・・・。

 

f:id:kamogawa00:20161218034525j:plain

今今週頭に書いた復習記事を見返したら、やはり5分足でみるのとでは精度が違う。

小さな転換から逆張り気味に入ったりしている。

細かい所も異なっているので、ルールを統一しないと・・・。

入れそうだから、後から見たら入れるからとバラバラになったらアカンなぁ。

うーん、課題。

 

12日月曜日

これ2回目なので省く。

13日火曜日から。

 

B5

ストップは直近安値。

安値切り上げ、Wボトム、レジサポ転換。

レンジだとしても底で拾う形。

 

E5

直近の戻り高値で一旦半分決済。

あとはキリ番まで引っ張りたい。

 

ピンク星で

上げ転換。

なんかこの後すぐに買ってもおかしくない・・・。

 

B6

ストップは直近押し安値。

安値切り上げ。

 

E6

伸びずに、高値切り下げで決済。

 

B7

ストップは直近安値。

フラッグ抜け、安値切り上げ。

キリ番がレジサポ転換。

 

E7

高値切り下げ。

ヒゲ、十字線、キリ番で揉む。

Wトップ。

 

B8

ストップは直近押し安値レベル。

安値切り上げ、上昇バイアスレンジ想定。

 

E8

Wトップ、トリプルトップ。

 

一旦ネックより上のレンジを割れるので一時的な下げ転換。

上げ目線固定でも問題気がする・・・。

 

S9

ストップは直近高値。

ネックがサポレジ転換。

半値戻し。

勿論限定的に狙う。

B7からの波に対して、サポレジなどの根拠はあるものの並の真ん中だから。

 

E9

やはり綺麗にサポート。

B9

ドテン買い。

ストップは直近安値。

押し安値でサポート。

 

E10(ホントはE9)

S9レベルで止まる。

レンジ想定。

ネックがサポレジ転換。

 

またここからドテンもアリに思える。

でもこのS9からは目線が定まっていないから、上目線でいて、B9の買いのみが最終的な帰結かな。

 

ピンク星

下げ転換。