FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【GBPJPY/ポンド円】2016年12月20日火曜~22日木曜【デイトレード/復習】

【GBPJPY/ポンド円】2016年12月20日火曜~22日木曜【デイトレード/復習】

20.12.2016 tue

21.12.2016 wed

22.12.2016 thu

 

f:id:kamogawa00:20161223005709j:plain

日足は上昇一服、上昇バイアスレンジで、半値押して揉んでる。

このまま全戻しで押し安値までプルバックなるか。

長期はまだ上目線。

f:id:kamogawa00:20161223005700j:plain

4時間足は最後の押し安値を割れたものの、勢いは鈍化してアセンディング、高値切り下げの三角持ち合い。

持ち合い放たれにつけ、の通りにいくと下げ方面だが・・・中期は143.0の押し安値まで押すかな?という下げ目線。

f:id:kamogawa00:20161223005656j:plain

19日月曜が下げてボーナス相場になったが、20日火曜は戻す。

短期のスキャルなら上昇を取ればいいが、それ以降はレンジだったりしてやりずらい。

145.0の少し下2番底が固い。

もしそこを割れても、下にも最安値が控えているので安易に売りを仕掛けたら、戻しでやられそう。

幸い、上の高値切り下げのトレンドラインが引けるので、そこを上に割れたら固い底を背に、ストップ近めで買いが狙えるか?

もしそうなら転換なのでよーく見極めないと。

f:id:kamogawa00:20161223012636j:plain

21日水曜から。

依然としてレンジ継続。

 

S5

ストップはレンジ上限上。

高値切り下げ、レンジ上限反発。

 

E5

建値決済。

これは安値切り上げトレンドラインをブレイク期待のエントリーだったから仕方ない。

損切りを受け入れるならレンジ下限までの放置でいいかなとも思う。

 

S6

ストップはS5と同じく。

高値切り下げ、安値切り上げラインブレイク。

 

これはレンジの真ん中なので迷う所。

 

ピンク三角

それならストップをすごく近くであるここに置かないとね。

 

レンジ下限割れてダブルボトムになった所で半分決済が安牌か。

残り半分建値トレールで伸ばす。

 

S6'

ストップはレンジ下限うえ。

レンジ下限がサポレジ転換、高値切り下げ。

もみ合い抜けだが、下に厚いサポもあるので反発に気をつける。

これ5分足は建値通り越しているな・・・。

 

E6

押し安値、2番底で反発Wボトムで決済。

 

黄色星

上げ転換?ファーストブレイク

V字回復して、高値切り下げてネック割れる所で入ってもいいが、リスクリワードが悪いので入れない。

 

B7

ストップはE6直近安値。

安値切り上げ、黄色星で上げ転換、ネックを上割れ、黄色星でサポート。

 

下矢印で決め打ち決済もありだが、レンジにカムバックを想定して引っ張りたい所。

 

E7

高値切り下げ、ネック割れ、レンジ下限割れ。

 

ピンクS?

これ売りで入るべきか悩む。

しかしストップは近い、直近安値レベルは近く、抜け期待のエントリーになる。

その場合はストップを緑レジのすぐ上だわ。

Wトップ、安値切り上げトレンドがサポレジ転換。

直近安値で利食い

 

f:id:kamogawa00:20161223005648j:plain

20日火曜からの復習。

ピンクの復習から。

 

黄色星

ネックを上割れで上げ転換。

 

黄色上矢印

安値切り上げて上昇トレンドと判断。

エリオット3波を狙う。

 

B1

ストップは直近押し安値。

高値切り下げトレンドラインをブレイク、安値切り上げ、ネックラインがレジサポ転換。

 

オレンジ爆弾

上昇トレンド継続、下降バイアスレンジをブレイク。

 

B2

ストップは直近押し安値。

買い増し。

黄色星の高値を超えて押し目買い。

フラッグ抜け。

 

緑レジで半分決済が自然か?

長い上ヒゲが2本もあるし、ここから戻り売りも入るし、底で買った人が利食いもする。

 

E1

ネック割れて利食い

レジサポ転換しての上昇とはならず。

 

マイトレード

黄色B1

ストップはサポ下。

レジサポ転換、5分足レベルでフラッグ抜け。

 

ピンクE1

損切り

 

反省

長期足の目線が抜けていた。

陽線の連続、上昇仕切ったところで入った。

初歩的なミス。

短い足症候群。

緑の厚いレジサポ、ダブルゼロ近辺で揉むという視点も抜けていた。

 

黄色星

ネック割れて下げ転換。

1時間足レベルだと半値押しで押し目買いを狙いたいところではあるが、それは短期の話。

高値切り下げを継続しているので、本来の売り目線・・・目線がニュートラになるところかな。

 

ネックで上値が抑えられる。

 

S3

ストップはネックレベルの上。

ネックがサポレジ転換、高値切り下げ。

これは黄色星抜け期待。

 

黄色星レベルで半分決済すべきだが・・・。

 

E3

建値決済。

 

S4

S3と同じ根拠。

 

これも同じく

E4

建値決済。

 

様子見。

 

S5

これはもう1個上のページで書いたので省略。

 

全体の反省

レンジに入った瞬間の見極め。

ホームランの期待を捨てるという諦めや、ヒットを拾えばいいという心持ち。

そして、大きい足から目線を落とし込んで行くこと。