読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【GBPJPY/ポンド円】2017年2月2日木曜 -21.4pips

3戦3敗

建値に出来るものが1つ。

f:id:kamogawa00:20170204182005j:plain

f:id:kamogawa00:20170202203403j:plain

f:id:kamogawa00:20170202203506j:plain

下からの押し目買いと、戻り売りがケンカしてるところかな。

f:id:kamogawa00:20170202203509j:plain

上昇の勢いは弱まってきている。

f:id:kamogawa00:20170202203516j:plain

下げのV字回復、からの下げ。

 

f:id:kamogawa00:20170202203519j:plain

下げですなー。

押し安値割れての下げ転換。

f:id:kamogawa00:20170202203525j:plain

 押し安値割れで下目線。

レンジブイレクはやらないので戻りを待つ。

微妙にレンジ下限に届かず下げる。

しかし、安値切り上げる。

その事実を受け止めれないまま入る。

 

黄色S1

STピンクE1の直近高値の予定だった。

Wトップになったので逆張り気味に入る。

しかし、すぐ上昇するのでストップを入れる暇もなく眺める羽目に。

プロスペクト理論通りに、損を伸ばしてしまう。

分が悪いポジションを正当化してしまう。

レンジ下限で反発するだろう、超えた所で下げ始めるだろう・・・。

 

E1

諦めて逆指値を20pips入れた所で決済。

損切り

というより損切られる。

Y波動に狩られる。

 

S2

ST直近高値。

Wトップ、ネック割れ、レンジ下限がサポレジ転換・・・に見える。

ピンクのトレンドラインに気付けない。

安値切り上げた所で切れず。

 

E2

ずるずる持って建値決済。

 

本来ならピンクのS3で入るのがベスト。理想。

もっと言うなら赤のS4で入れるようになりたい。

 

反省。

決めつけ、思い込みで環境認識が狂う。

ただ、チャートを事実として受け入れること。

 

f:id:kamogawa00:20170202203532j:plain

f:id:kamogawa00:20170202203537j:plain

f:id:kamogawa00:20170202203615j:plain

S1

ブレイクで入る。

投げやり。

 

E1

案の定建値決済。

まぁそうなるよね。

無駄なエントリー。

戻ってから売る原則に反したトレード。

大やけどしなかっただけマシ。