読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

ほどよいストレスと生きるべき

個人的なダラダラダライ・ラマ

だらだら書く

無職期間でストレスフリーだったわけだが、ダメだった。

目指す所の月400pips獲得出来るトレーダーになれず、勝ち続けるトレーダーにはなれなかった。

今月で一旦この挑戦は終わりにし、早くて3月、遅くても4月には上京の予定。

今月で1年になるわけだ。

もうね最初の4ヶ月位が集中力の限界。

古巣にある師匠の過去の売買譜をFT2で走らせて「うーん、うーん」悩んでいた。

ここでこう考えるんだよなぁとか、今振り返れば力になってないので無駄なことだった。

デモトレードを必死にやって負けトレードを集めるべきだった。

1番は自分でテーマ見つけて検証してデータ集めなんだろうけど。

その頃も今もだが、チャートを見ればココで入るここで利食いなどは分かる。

しかし、実際に出来ない。

 

2017年の1月を初めてリアルマネーで突っ込んでみた感想としては、デモトレードと大差ない感覚だった。

デモトレードで勝つ月はあった。

デモでの目標は2倍にすること。

つまり1枚で1000pips取る。

うーん、デモでもとんとん

 

参考にするサイト(人)は1つに絞る。

どれだけタメになるいい話を書いていても、自分にいい影響を及ぼしていると思っていても。

よそ見しない。

自分がこれ!と思った人の真似を徹底的にする。

しかし、相性はある。

勝てる人の考え方は一緒だから、そこを真似るべき。

ブログ、TwitterYouTube、商材・・・。

もう参考にし始めたらキリがない。

負ける原因は数える程度で、勝てる方法は沢山ある。

しかし、1つの手法で勝てない頃から沢山のことを知ると、沢山ある勝ち方が沢山ある負け方に変わる。

これ恐怖。

マルチロジックの罠。

過剰最適化に近い。

合成の誤謬

カレーに唐揚げも温泉卵もってトッピングが実現するのは、まず美味しいカレーが作れるようになってからだということ。

マルチロジックはカレーに寿司にピザのごっちゃ煮みたいなもの。

混ぜるな危険。

 

こう書いているのも、もう今月で一区切りだと思うとちょっとは頑張らないと思うわけだ。

で、お気に入りのブログのブックマークを消した。

完全に目指す人を絞った。

その人に頼るってことはシグナル配信を頼るってことと一緒。

 

いらんことしない

語学留学いったり(いい経験だったけど)、映画に逃避したり、お気に入り動画をしこしこ集めたり、MBAの勉強したり、Twitter漁ったり、ブログ巡りしたり・・・まぁ筋トレもか。

筋トレもお家で出来るものは沢山あるし、チャート見ながらやるべきなんだけどね。

言い訳として、ジムだとやる気になる、マシンの使い方を覚える、筋トレを習慣にする、トレーニング内容を覚える、せっかく買ったプロテインをちゃんと消化してあげる・・・などなど。

・・・正当化してしまうな(笑)

 

1番の問題はやるべきことが分かっているけどやらない。

しかし、やらないということは分かってない、知らないと同義。

つまり知行合一が出来ていない。

知るから一歩先の出来るの段階まで行かないと稼げない。

検証してルール作って、手法を扱える自信を持ってからでないと、簡単に負ける。

一時期勝つことはできても、いつの日か吹っ飛ばす。

 

現状分析

まぁ、今の俺もそんなもんか。

大金はふっ飛ばしていないけれど、20代前半の貴重な2年はふっとばした。

1年は貯金の為に、1年はトレーダーの為に。(その前の1年は底辺職を経験したいという好奇心のもとに費やす(笑))

トレードと出会ったのは幸か不幸か、どちらなんだろう。

いや間違いなく幸せであるのは間違いない。

しかし、自分に会社員やサラリーマンでしか生き残れない能力が無いとしたら、投資家や起業の実態を知ることは絶望だ。

隣の芝生が青い事に加えて、火事の対岸みたいな。

いや、意味分からんな。

そう簡単に投資家になれないことはこの11ヶ月でまた良く分かった。

そして、新卒チケットをトレーダーになるけん捨てちゃる!!とあっさり捨てて3年が経ちました。

これで第2新卒も棒に振りました。(今からやればあと2ヶ月あるけどね)

まぁ、親も悲しむはな。

大学までやったのにね。

マーチくらいのレベルじゃないと行く価値ないと判断して、働けと言って追い出せばいいのに。

浪人してもたがが知れているから、アルバイトでもお金貯めて英語とプログラミング習った方がマシだったな。(その2つが大事だと知れたかどうかは分からないけれど)

タラレバ言っても仕方ないけれど。

 

今後

ここから親の希望通りに正社員でどこかに潜り込んでも使い捨てにされるわけです。

資格も経験もないので安価な労働力として買い叩かれます。

時給がコンビニバイト以下になるぐらいに時間を吸い取られるくらいなら、フリーターでこのまま1発逆転目指してトレーダーになるまで続けるしかありません。

cis氏は3年費やしてダメなら方向転換しろとおっしゃっているが・・・。

大学3年の時にFXに出会った時に、就職しつつ魂までは会社に売り渡さずにFXの技術を磨いておくべきだったな。

まぁ、過去を悔やんでも仕方ない。

もう終わったことだし。

なぜ、こんなにダラダラ書いているかというと、今日せっかく動いているのに2連敗して元本割れしているから。

そして、全然取れない日が続いているから。

 

エントリーチャンスを逃しては、待ち。

入れない動きを様子見し続けては、待ち。

久々に入ってみれば、負け。

入らなければ、吹っ飛び。

入ってみれば、逃げ遅れる。

 

一向に状況が好転しねえ。

と、投げやりになっているからです。

 

まとまりない感じになったけど、当初の目標は達成できずにのうのうと生きているので、今度はフリーター生活で東京でFXしますということです。

正直いうと、FXがまた分からなくなっている。

具体的には、環境認識が良く分からなくなっている。

自分のレベルが落ちたのか、相場が分かりにくい状況だから仕方ないのか、・・・どっち?

重ねて言うと、もうFXに情熱は感じてない。

じゃあやめろって思うのが普通なんだろうけど、投資以外で人に使われずに稼ぐやり方はこれしかない。

アフィリエイトとか独立したプログラマーとかブロガーとか色々あるのは知っているけれど、もうFXを始めちゃっているから仕方なく。

サンクコストなのかな。

引きずっているのは間違いない。

 

20半ば超えたらおっさんだぜ

色々とポーカーとかカメラ転売とかヤフオクとかパチスロとか手を出しては辞めてきた。

仲良かった古巣の人たちに。「今年こそはトレーダーなるから見ててねーん!」とか張り切ってブログを宣伝しちゃったりもした。(1人で黙ってやれって今でも思う)

結局失敗したけど。

 

恥ずかしい。

 

人生恥さらし

 

今月はプラスで終わることを目標に、先月超えで100pips目指す。

それよりも手法絞って、環境認識力上げて無駄打ち減らして負けトレードを無くす方が先決なので検証しないといけないんだ。

そうRCCやFT2を動かすのが面倒くさい。

2万回やらないといけないと思うと気が重い。

正直な所ね。

やらないといけないと分かったいるつもり。

だけど、やってないので本当は分かってない。

そういうこと。

多分、どの仕事についてもこういう面倒くさがりを克服しない限りは人と同じでいるんだろうなと思う。

克服すべき課題も見えているのに動かないのはぬるま湯に浸かってるからか。

1年後に稼げなければ死ぬ!といった危機感がない。

 

人生投げやりになってる。

けど人生捨てるには勿体無いと思う。

その繰り返し。

世捨て人みたく暮らしたいが、ネットするのも漫画も映画もお金がかかるのでその分は働かないので稼げる程度に力を備えたい。

ただ、その思いだけで生きてる。

 

書き殴りで、ダラダラ書くのでまとまりがない。

かしこ。