読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【USDJPY/ドル円】2017年2月24日金曜 +11.2pips

なんとかマイナス3桁pipsは回避。

しかし、四捨五入したら100だわ。

f:id:kamogawa00:20170225042840j:plain

f:id:kamogawa00:20170225042905j:plain

f:id:kamogawa00:20170225043016j:plain

三角持ち合いを抜けて、下目線。

f:id:kamogawa00:20170225043018j:plain

下目線だが、最安値を超えるかどうか。

超えなければレンジの可能性有り。

Wボトムで揉んでいるゾーンに食い込んでいるので、来週から揉む可能性もある。

f:id:kamogawa00:20170225043057j:plain

レンジになったりが多いが、大まかな流れは下。

f:id:kamogawa00:20170225043027j:plain

レンジ内は手出しせず様子見。

ロンドン時間からだから、丁度入りたい所を逃した感じ。

f:id:kamogawa00:20170225043030j:plain

黄色はマイトレード

S1

STキリ番うえ

時間足の切り替わり、十字線後のレンジブイレク後の戻り売り。

1分足で見てて、近視眼になりすぎたか。

フラッグ抜けを待つべきだったか。

 

E1

ストップを近づけすぎて切られる。

狩られるのを怖がりすぎた。

目線は合ってたのだから勿体無い。

なので、切られてもすぐ入り直すべきだった。

 

S2

ST直近戻り高値

安値更新で入る。

入ったつもり。

かなり遅れた。

ピンクSで入りたかった。

注文に手間取る。

 

放置。

 

E2

安値更新できずにWボトム、下ヒゲ連発、レンジっぽく見える。

時間足の切り替わり、21時に切る。

 

またこれもピンクSで入りそびれる。

 

S3

ST直近戻り高値(遠い)

レンジブイレク、安値更新。

レンジ下限までの戻りが合っても構わんとの気持ち。

半ば投げやり。

本来は戻りを待って入るべきだが、レンジでちゃぶついたので勢いが出るだろうと。

 

E3

ラスト戻り高値を上抜けで利食い

時間足の切り替わりで切れば良かったんだろうが、下のキリ番まであと少しだったのでホールドしてみた。

ピンクEで利食っても構わないわな。

陰線連続でキリ番付近を厚いゾーンとみるなら、利食い上げがあってもおかしくない位置。

トレンドが出ているから、5分足の小さなサポレジ転換で下げ更新出来ないなら、その時点のWボトムで切る。

こういう考え方でいい。

たった数pipsの差だが、背景の考え方1つで価値が変わる。

まだまだ考えが浅い、思考のスピードが遅い(大衆心理の読み)