FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

アイスブレイク

戦車

空からダイブ

飛行機

と来て、今回は潜水艦。

 

最初から比べるとスケールが尋常じゃないくらい大きくなっていて笑ってしまった。

 

もう次の敵はアイアンマンかステルス機ぐらいしか思い浮かばない。

次作はそろそろ原点回帰で、ゼロヨンやってるんじゃないかと思う。

東京ドリフトのショーン、カムバック。

 

CMではなぜドムが裏切ったのかという理由は一切触れられてなかった。

その理由が分かった時には、なるほどねーと頷いてしまった。

確かにまだ死んでなかったキャラがいたわな。

一方、ブライアンは劇中では死んでないのに、死んだように扱われている不思議な感覚。

ポール・ウォーカーが事故死してファンは悲しんでいるところに、エンディングのサプライズがある。

泣けるーーーー。(涙は出なかったが)

 

相変わらずステイサムはステイサムしてた。

ブラボー。

 

REDのかっこよくてイカしてるオバ様も出演なされていてビックリ。

「Show me something」

www.youtube.com

最初、何の役どころなのか一切分からなくて混乱したが。

 

ホブスのラグビーコーチ編は笑えた。

あっちではテイラースイフトをテイテイって愛称で呼んでるのね。

初めて知る。

筋肉隆々のアルファオーラ満載のせいで奥様以外からもモテるという強者っぷり。

勉強になる。

 

次回作がおじゃんになって、突然今作が最終作になってもおかしくない終わり方だった。

悪役も初の女性で、なおかつ冷静冷血。

頭脳明晰の最強っぷりを見せつけてくれて楽しめたし。

 

次の悪役は死んだドムのお父さんが生き返るか、国レベルじゃないとインパクトに欠けるのかなと。

今作も面白かったし、次作も期待。

 

 

字幕プラス英語が多少聞き取れるレベルだからか、映画は楽しい。

これをもっとレベル上げて、英語音声オンリーで見れたらもっと楽しいんだろうなぁ。

脳内でまだ翻訳して、内容を咀嚼して、意味を理解するというプロセスに時間がかかる。

英語を英語のまま理解して聞き取るレベルに次はなりたい。

その次は、英語ですぐ返せるレベル。

その次は、専門的な用語や深い話レベル。

 

んー語学も極めたいでござる。

まだその時じゃないと言いつつも、スキマ時間でアプリで単語を復習している日々。

毎日15分で10単語覚えれば、1年で3650単語。

小さい一歩を継続していく。

 

最近見たの

 

ブラックハッカー(どんでん返しが面白い。演じることを演じているのは素晴らしい)

 

プレミアムラッシュ(ピストは問題だと思うけど、ロードバイクはいいなぁ。SUITSのマイクもメール便やってたのを思い出す。)

 

ドクター・ストレンジ(上手な俳優さんだ。シャーロック・ホームズ続編を観たくてしょうがない)

 

トータル・リコール(途中まで)

 

SUITSはシーズン5も開始したみたい。

あぁ、みたいみたい。

みたくてしょうがない。

 

FXを片手間に映画にサボる日々。

引っ越しで筋トレしつつ、貯金を作り、投資技術を磨く。

稼ぐ力を身に着けねば、何者にも成れない。

重々承知せねば。

行動しないと。

いつまでも怠けても仕方ないし、結果でない。

 

次見る予定のアメスパまでには成長しておく。