FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

FX検証ネタ

www.youtube.com

今、迷晴れさんのこのレンジブレイクの1番の形を検証している。

 

 

www.youtube.com

検証のやり方で目をさましてくれたのは昔見たこのみつしろさんの動画だった。

改めて見ると、駄目なやり方でやってたんだなと。

 

www.youtube.com

 

よしださんという方の動画もシンプルに纏まっていて良い。

みつしろさんの検証の考え方を具体的に提示している。

 

使っている道具

ReviewCandleChart

Sync3

 

ほぼ似たような動きをしてくれる。

今は検証の強度を落として、単一時間足での検証をしているのでこれらインジの真価は発揮できていない。

これから複数時間足での分析、マルチタイムフレーム分析になり、条件付けも加えてエントリーや利食い損切りをシビアに判断していく。

その時にサポレジを複数窓に引いたり、戻り高値や押し安値などの「強者の値」からの波を四角で囲ったりと作業時間が長くなる。

それらを少しでも簡単に、短い時間で行えるよう道具を使う。

 

 

FT2は重いからやりにくい。使ってないから断言できないが、FT3も推して知るべしか?

多分、データを取る時に使うかもしれない。

勝率とか月単位のpips数をとったり、・・・。

枚数をどこまで増やせるか、リアルでどうやって増やしていくのか・・・というのはやらないかもしれない。

 

心境の変化

過去の自分のやり方は一旦捨てる。

上手くいっている人(迷晴れさん)のやり方をちゃんとパクる。

真似る。

俺は勝ちたい。

勝って利益を残したい。

専業トレーダーになりたい。

トレード一本でやっていきたい。

だから、まずは勝てるようになること。

生活できるレベルで。

そこまでは自分の出した色とかは我慢する。

勝ててから自分のやりたいことや、自分にあうスタイルを探せばいい。

だけど今は、勝てるやり方をひたすらなぞって、そのスタイルに自分を当てはめる。

勝つこと、トータルで勝つという技量が身につくことが目的なのだからそこを見失ってはいけない。

今までやった5年もの歳月は無駄だったと認めた上での再出発。

 

結果で証明する。