FXの森

20歳半ばのフリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

自分の半生、非モテの道のり

2017年12月23日分

 

 

も書かないとなぁ。

 

「FXの森」の方で書こうとも思ったんだが、Twitterを分けるのも面倒なので、取り敢えずネトナンやストナンといったナンパ活動をこまめに記事としてアップしていこうと思う。

 

ブログじゃなくてTwitterに活動報告をする、でも良かったんだが、やはりブログの記事のほうが良いような気がしたので・・・。

 

筆が乗ると、すらすら文章が出てくるときもあるので。

 

うーん。

年は20代半ば。

彼女出来たことなし。

セフレが出来たことはある。

経験人数は20人超え(ほぼワンナイト)

 

・・・。

 

何この矛盾。

 

自分で書いといて言うのもおかしいが、やっぱり順序がおかしい。

まともな恋愛経験は積んでいないので、デートで楽しませるというレベルから始めるべきですね。

 

ストナンはすっごい昔、4年前に一回やったぐらいです。

めっちゃ地蔵して、死にそうなくらい怖かったのを覚えている。

すごい恐怖の体験だったと記憶しているので、今でも鮮明に覚えている。

でも、勢いで4人ぐらいには話かけた気がする。

すぐ断られる塩対応ばっかりだった。

めっちゃ声が震えていて、オナ猿時代だったので全くセックスアピールに欠けていた。

運動習慣はなかったし、食生活もかなり適当だった。

あれは・・・大事故だったな。

うん。

心理的大事故。

 

このブログを始めたのは、そう、・・・ストナンをやるためです。

ポケモンGOじゃなくて、ストナンGOですよ。

サウザーさんのブログに感化され、オナ禁を始めた。

ameblo.jp

Testosteroneさんに感化され、筋トレを始めた。

twitter.com

すると、どうだろう。

体の底から女性を抱きたい欲が溢れ出てくるのである。

オナ禁の期間によって、性欲に対する印象は変わっていくのだけれど・・・) 

 

ストナンはキャプテン・ケーゴさんに感化されました。

blog.livedoor.jp

ブログ記事に背中を押されました。

あとはCHAさんのブログ。

ナンパを極めるCHAのナンパログ |

ナンパを初めてからのプロセスがとても論理的に書かれていて面白い。

 

恋愛工学の存在は知っていて、週刊金融日記は購読はしていません。

ボク愛は読みました。

漫画版は未読。

 

ナンパブログは新宿ナンパ大戦争Ⅱのチバさんをよく読んでました。

あとはミナミでナンパして理想の彼女~のikasuiさんとか。

Twitterの即報などはおかず探求と共に、5年前ぐらいからずーと追いかけてます。

だから、ナンパに関して断片的に耳年増になっていますね。

  

 

で、12月に入ってから久しぶりにネトナンをしてみたわけですが、全然手応えがありません。

全くです。

箸にも棒にもかからないとはこのことですね。

全然オープンしません。

ラインに全く繋がらず、メールも全然続かず、反応があるのはアラフィフのオバ様だけという負け組っぷりです。

やり方が、やりこみ度が足りないとは思いますが、全くチャンスを感じないのはビックリしました。

え、これって、もうストリートに出ろってことかよ??と思わざるをえないです。

 

いや、元々ストナンしかないな・・・って思ってたんですが、やっぱり怖いのでネトナンから初めて恋愛市場への復帰を目指そうとしてたんです。

 

しかし、そううまくは行かない。

 

やはり、ストナンしか残されてないのだと思っています。

そう強く思ったので、先日あの有名な本をブックオフで見かけたので買ってきました。

「ザ・ゲーム」「LOVE理論」の2冊です。

LOVE理論は読みやすく、とても為になる内容が多く、1つの完成された世界がそこにありました。

ザ・ゲームは今も読んでいますが、ピックアップ文化は映画の「ラブ・アゲイン」で十分なのかなという気もしています。

 

奇しくも、もう日付は変わっていますが、今日は性夜のクリスマスイブです。

カップルの日です。

そんなカップルの日にストナンデビューしてもいいんでしょうか(いや、いいんです(川平慈英風に))

カップルに同情の視線を感じても、女性にガンシカ・罵倒・塩対応されようとも、女性を抱きたいのなら、声をかけるしかないのです。

頭では分かってはいても、体が動かないのが人間です。

いくらナンパブログや本を読んでも、行動したいないのなら読んでいないのと一緒です。

行動しなければ何の結果も生みません。

 

 

・・・日々のルーティン、ジムを終わらして、手持ちの服で(カッコよくなくても)、出撃します。

 

1声掛けでもしてきて、ストリートに爪痕を残してきます。

ブログ記事がアップされなかったら笑って下さい。

・・・って誰も見てないブログだけれどーーー。

やはり、宣言しとかないといっぱいやらない理由をつけて逃げちゃいそうだし・・・・・・。

 

不完全な状態だけど、自分のレベルを確かめるためにもストる。

ここからスタート、これからやっとスタート。