FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

人としての器(スラックを持つということ)

このブログ、いつかは本垢(FX)の方に統合しよう。

うん。

ブログって今じゃネット上の名刺代わりだし。

ブログで自分が見聞きしたこと、体験したこと、つまり1次情報を載せることで他者と違う価値が産まれる。

 

しかし、あっちのほうがアクセスがあるし、Twitterも分けていないので、別に統合しても良かったんじゃないかと思っている。

 

いや、やっぱり統合しよう。

 

結果、統合しました。

これからFXのみならず、人生、お金、女について書いていく雑記ブログとして生まれ変わります。 

 

 

最近考えているのは「余裕」がなければいけないなぁと思うことです。

 

金銭的余裕がなければ投資もできないし、ナンパも出来ない。

最低限の生活を送れる土台がないと発展は何もない。

大まかに分けてスラック、余裕とは金銭的、心理的、体力的の3つがある。

具体的言うと、仕事、スケジュール、肉体。

この3つのバランスを時間という制限の中でどう組み立てるのか。

短期と長期で目指すところを立て、そこにリソースを投下していく。

 

仕事がなければお金がないという、貧乏としての欠乏を生む。

体力がなければ長く働けない、稼げないや病気と戦うといったリスクを負う。

自分で自分のストレスを発散させる方法を知っていなければ、ずっと心理的ストレスを抱えたままで、いつか爆発していしまう。

 

自分がどこで欠乏していて、それの対策を知っていて、実行できているかが鍵。

貯金習慣や食習慣、運動習慣といった日々の無意識下の行動を改めて浮き彫りにして(文字に起こすなどして)みないと中々気付けないのではなかろうか。

 

 

相変わらず言いたいことがまとまらない・・・w

好き勝手に書くブログだからまぁいいか・・・。

具体的じゃなくて、かなり抽象的な話を書いているから表現がぼやけるのか。

今までは完璧に書こうとして(書けるわけないのに)、全然書けなくてアップせずにいた。

未完成ながら後で成長した自分が書き直せばいいという度胸がなかった。

今は少しづつそういう「失う勇気」を身に着けようとしているので、こういうミス、無駄、ムラ、無理だらけの記事でもガンガンアップしていこうと思っている。

全部ヒットにしようと思うから駄目なんだよ。

バッターボックスに入って、とりえあず振っていかないと、ね。

( ゚д゚)ハッ!脱線した・・・戻る。

 

 

で、人としての器を広げるためには

1,自分を知ること

2,世界を知ること

が挙げられる。

 

興味関心がベクトルでいう自分側と、自分以外側の2つ。

1番の話は上に。

これからは2番。

 

世界を知るということは知識や知恵を身につけるということ。

知識を蓄え、知恵に昇華し、経験をして、そこから工夫をして新たな価値を産み出す。

今まで知らない世界を知ることが自分の幅を広げるのではないか。

で、今考えているのが未知の体験をガンガン経験していけば良いんじゃないかと。

そう、新しいことにチャレンジするということだ。

ゼロのイチにする。

ゼロイチ運動だ。

ざっと思いついたのが

 

・演劇や宝塚歌劇団を見る

・落語を観に行く

・乗馬

・スカイダイビング

・VR

・ドローン

・電気自動車

アイススケート

・DJ

・狩猟

 

全然まとまりがない(笑)

 

新しい技術を実際に体験したりして得た情報は間違いなく1次情報だ。

百聞は一見にしかずであり、やっぱり文字で読むより実際の空気を感じに行ったほうが良い経験になると思う。

1があれば、そこをタネにして10に膨らませて話すことも出来る。

(これはトークの技術が必要になるだろうが)

ただ、何も知らないで話すよりも説得力が増すし、体験した種類が多ければ人と何かしら交わる部分が多くなる。

こうして体験したことないのを列挙すると、自分が何を体験してきたか再確認できる。

俺はスポーツは色々かじったし、漫画も映画も好きだ。

だから、漫画好きや映画好きの人となら共通の趣味で話が盛り上がれるだろう自信はある。

 

自分に足りないものを自覚して弱点ばかりだと落ち込むのではなく、自分が持つカードを認識して、専門分野を作ったり、そのタネを見つけるのも弱点(欠乏)発掘と同じくらい価値があるものだと思う。

 

新しい体験したらブログにアップしようと思う。

また、ブログ記事や新しい情報に接したら必ずTwitterやブログで感想や学んだこともアップしていきたいと思う。

そこで何を得たのか、疑問なども記して読み返せるよう記録を取っていく。

そういう小さな積み重ねの継続が大事なんだろう・・・。