FXの森

20歳半ばのフリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

目標は誰にも言うなってさ

www.youtube.com

 

 

僕も同意見だよ。

友人0で突っ走る時が男の地力を鍛えているんだ。

友人にはサボっていたら俺のケツを蹴ってくれって動画では言っているが、これも僕はおすすめしない。

人は他人が結果出すのが一番気に食わないからだ。

だから、結果を出すための努力に手を貸すなんてことはしない。

その努力は報われないよ、無駄だよっていじられるのが落ちだわ。

何目指してんの?何熱くなってんの?って言われるために、目標を宣言したりするのは馬鹿らしい。

だから、誰にも目標は言わない。

目標や夢を言い続ければ、良いご縁が巡ってくるという話もあるだろうが・・・僕は信じない。

目標や夢に向かってモクモクと歩き続けていたら、いずれ遅かれ早かれ出会べき人物とは遭遇する。

 

他人に壮大な夢を語るんじゃない。

冗談に聞こえるかも知れないが、本当にチラシの裏にでも書いていた方がマシだ。

で、書き続ける、行動し続ける。

今日はこれが出来た、これだけ成長した、こんな気づきがあった、こんな学びがあったって自分だけのノートを作る。

記録をつける。

 

目標は自分だけが知っていればいい。

他人は知っている必要はない。

誰かに喋って、認めてもらいたい承認欲求はみんなが持っている。

でも、本当に認められるのは結果だけだ。

努力でもプロセスでもない。

結果だ。

結果が全てだ。

結果さえ出れば、10の努力も1の努力も関係ない。

 

誰が、あなたの代わりにあなたの夢や目標を叶えてくれるのか。

誰も叶えてくれない。

自分の人生は自分で決めなくちゃいけない。

これが自己責任マインド。

本当に大事なことは他人に相談しない。

というか「相談」するっていう行為が、そもそも迷っている。

自分で決断できてない証拠だ。

相談する前に、アドバイス貰う前に、自分で決めて行動して失敗してみればいい。

 

目標や夢や努力に対して横からアドバイスをもらう時があるだろう。

聞くな。

自分の目で見たものだけがホンモノだ。

じゃないと納得しない。

もしアドバイス通りに試して失敗したら、自分の責任だ。

でも、心の何処か奥底でアドバイスした人のことをほんの少し恨んだりするだろう。

これが成長を邪魔する。

このおせっかいアドバイスの呪いも何度もかからないと学べない。

 

男は一人、黙って、行動して、失敗して、泣いて、立ち上がればいいの。

で、人前では涼しい顔して「屁でもないよ」と言う。

努力は口にするもんじゃない。

一人孤独に歯を食いしばって、手に汗握り、目から水が溢れる瞬間の連続が『努力』なんだよ。

それは誰にも評価されないんだ。

それすらも受け入れる。

結果が出るまでは何度泣いても、何度くじけてもいい。

最後に結果が出ればどんなプロセスでも構わないのが人生だと思うのよね。