FXの森

20歳半ばのフリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

2018.12.27.thu usdjpy

2018.12.27.thu usdjpy

f:id:kamogawa00:20181227163518j:plain

高値切り下げの持ち合い。

2012年からの上昇すげーなぁ。

こんな綺麗な昇竜拳だったのか。

そして半値戻しの下げは2016年の上半期。

そしてその戻し上げで2016年終了。

そこから持ち合い相場。

動かないですねぇ。

 

 

f:id:kamogawa00:20181227163525j:plain

さて週足は高値切り下げを上抜けて、サポレジ転換しての上昇が待たれる。

安値も切り上げているので、上昇の期待は高まるが、ここから上げれないならまた持ち合いでエネルギーを溜めるかな。

 

f:id:kamogawa00:20181227163528j:plain

連日の下げでけっこう高値掴みの人たちには辛い現実に。

3円ほど落ちている。

動かない相場だから建玉、枚数のレバレッジを上げてポジション持っている人たちにはたまらんやろなぁ。

じわじわ上げからのナイアガラどーん!は脳天かち割れるって。

風林寺隼人の脳天地獄蹴りを見たね。

 

ただ、チャートとしてはかなりきれい。

これは多くの人たちのお金がちゃんと動いている証拠だと思う。

株じゃこうは行かないが、為替のチャートはきれいでいいなぁ。

サポレジ転換しての反発とか美しい。

安値切り上げのライン割れて、下トレンドからの下げ止まり、戻しの上昇ツーバーリバーサル。

ロング勢へのコンボが決まり場外KOの音がする。

 

8月ぐらいから持っていた人は結構ホールドしてたろうな。

資産が増えてウキウキ、数字が増える様を見てニマニマ。

今かなり青ざめているのだろうけれど・・・。

 

f:id:kamogawa00:20181227163530j:plain

下げ止まりのレンジもきれい。

下げ割ってからは止まらないね。

レンジの上から叩きたいところだが、長期足が三角持ち合いなのを考えると様子見。

 

 

 

f:id:kamogawa00:20181227163533j:plain

 

レンジの塊を抜けるところを短期的にとるのはありだと思わせるチャート。

長期足MAに到達したので、しばらくはレンジ?

 

f:id:kamogawa00:20181227163534j:plain

 

久しぶりにチャート見る。

スマホのChartbookも開いてないというかなりメンタル落ち込み習慣でした。

でもブログは更新するという。

未だチャートに対する恐怖心とか不安とか苦手意識っていうのはある。

克服すべき課題。

一旦、チャンプチャし始めると手が勝手に動いて、ペイントでお絵かきすると頭が動くんだが・・・。

 

もっと原因を深く見つめて、対策を打たねば。

 

 

 

スイング目線で語ろうコーナー。

連日の下げはなんちゃない下げに見える。

為替目線だと。

世間は米国株安で騒いで、けっこうロングポジの資産を減らしている人が多い。

そりゃそうだ。

ロングポジは持つ時期が命。

底値ですくい上げてなければどうやったって変動のダメージを受ける。

スイングは基本、耐えるのみ。

自分のルールで決めた損切りラインに達したら切るだけなんだが、買ったあとに利益出てるときはそんなこと考えない人多いよな。

仕方ない。