FXの森

20歳半ばのフリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

与沢翼の投資思考

r25.jp

 

去年は彼のTwitterがよくタイムラインに流れた。

確かに一理あると思うことも多かった。

素直に感心したこともあったし、確かに投資家の言動だなと思った。

それが上記のインタビュー記事になっている。

 

最近出たcisさんの本も読んだけど、本質はこの記事に似通っている。

というより、このインタビュー記事の出来はかなり高い。

彼の投資哲学がわかり易い言葉で語られている。

僕にはかなり奥深いことを言っているように見える。

しかし、これを表面的にしか捉えられない人はどうだろう?

 

このインタビュー記事を読んだ人は「いや、それよく投資本に書いてあるやつやんwww」って思うんだよね。

よく投資の情報に書いてある情報をかき集めましたっていう風に。

 

でも違う。

 

 

>土地勘がないことはできない

>結局、知識より経験を積んで得られる感覚の方が大事だと思ったのが短期トレードです。

>どの理論を採用するか、自分で決めなきゃいけないんだ

>自分の頭で考えて決断できる人ですね。自律的思考を持っている人。

 

上記の発言は経験した人にしか出来ない。

稀代の詐欺師みたいなことをやってピエロを演じた彼だが、この投資哲学から察するに彼の実力は本物だったのだと感じた。

 

まぁ詐欺は良くないけど。

 

ブイブイいわしているとき、どこかで彼の記事を読んだけど、普通に頑張っている印象しかなくて「あれ?」と拍子抜けした記憶がある。

それを「あの人本当は普通の人で、やっていることが派手に見えるだけだと思う」と友人に話したところ、「あんなデブ嫌いだわー」とだけ返された。

よく覚えている。

 

今考えれば、大衆的目線だとデブ成金でキモイみたいな感じは真っ当な判断だなと思う。

でも、一歩踏み込んで行動や思考を探ると、それほど悪人ってわけでもないんじゃないと分かる。

 

僕は彼の商材も買わないし、彼の投資教室に入ったりはしない。

しかし、彼の投資思考は面白いと言わざるを得ない。

これからも注目したい。

 

過酷なダイエットを成功させたのはすごい。

筋トレも継続しているので素晴らしい。