読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

検証の壁

個人的なダラダラダライ・ラマ

1ヶ月だけを繰り返す作業を経て、

 

次の月に進み

 

惨敗!!

 

マイナスではないのですが、目標である「1ヶ月で2倍、利率100%ラインである月1000pips」に届かない

 

生き残ることが他の何よりも大事である

そのことを忘れていたのかもしれません

まだまだ取れるはずだ!という伸びしろばかりを望みすぎていたんだなと

 

マイナス

トントン(生き残る)

ちょいプラス

プラス

この流れが頭の中から消え去り、プラスにならなきゃ「億り人」になれねーんじゃ!!

と損失を受け入れる余裕がなくなっていた

焦っていますね

 

 

世の8割9割の人たちが退場していく

「コツコツドカン」「ポジポジ」「一発逆転」をしていない

それだけで価値がある

生き残ることから始まる、そういう初心を忘れていましたね

 

以前の勉強ノートを開いたら、今検証している時に勉強になる言葉が沢山書いてあったんですよ

笑っちゃいましたね

めっちゃ書いてたけど、「相場」で、「チャート上」で、学ばねば意味が無い

やって、砕けて、そこで学ぶからこそ血となり肉となる

相場に参加してない、ただありがたい言葉や正しい勉強法を知識として入れても自分の中で結晶となるわけではない

知行合一

改めて、そのことが身に沁みて分かってきました

 

今更だよなぁーという気持ちと、こういう一進一退にみえる地道な積み重ねが

「生き残り、勝ち続けるトレーダー」へとつながっていく

 

そう感じています

 

検証で仕上げて、デモトレードで惨敗、そして検証

デモトレードで出来て、リアルで惨敗、そして検証へ

リアルで稼いで、ドカンとやられる、そして検証へ

 

繰り返してこそ、身につく技なんだという意識が腑に落ちて分かる

徐々に積み重ねていく日々がやはり大事ですね

 

自分だけは勝ち残る!という奢りになっていた

勝つために生き残る、しかしいつでも「明日は我が身ぞ!」という覚悟が必要なんだと

 

いらんことして爆死していく人たちは、皆「自分は違う!」と思って逝ったはず

 

自分もその中の一人であり、そのことを自覚しながら検証に精を出します