読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

絶望と挫折の繰り返し

学んだこと

=意識のベクトルと、正しい努力の質と量で正のスパイラルを駆け上る。

 

体調回復、武井壮梅原大吾の動画から元気をもらう。

www.youtube.com

 

ストレスで胃潰瘍になるくらいなら、その逆も可能。

イメージは力だ。脳の想像力を本気で使えば可能になる。

イメトレの高度化、深く細かく強くイメージ出来るというのは能力の一つである。

 

 

今まで勉強していたノートを読み返す。

 

すると、同じことを何遍も書いている。

 

本当に何回も、何回も!!

 

2年前にも書いている現実、そしてその事実を目の当たりにした時に絶望してしまう。

俺は知識として知ってはいても、行動が伴わず成長していなかったのだと。

でも、ちゃんと考えて広い心で受け止めてみようとした。

 

・何度も繰り返さないといけないほどの事の大きさである。

 

・数える程度の回数で学べるなら他人との差別化が出来ない。負ける大衆との優位性(エッジ)が産まれない。

 

選択と集中、一点突破がどれだけ大事か思い知らされる。

 

・スポーツや芸術に比べて、目に見える部分の技術が圧倒的に少ないゆえに、上達を感じられない。トレードは目に見えないものであり、必要とされる技術やメンタルというものがほぼ全て不可視。

 

・本質から外れたものに惑わされてはいけない。本質が何かを常に自分に問いかけている癖をつけなければいけない。本質を見極められる、嗅ぎ分けられるように感覚を研ぎ澄ましていこう。

 

・知識と経験の歯車が噛みあう瞬間、人間の本能に逆らう気持ち悪さがなくなっていく。

 

・繰り返す、刷り込み作業が潜在意識を変えていく。全く目に見えない技術であるから、人から評価されにくい。また感覚的なものなので、明文化して人に伝えるには限界がある。最終的に自分の目で見て、手で触って判断してくださいとしか言いようが無い。

 

・まとめて技術を身につけるのは誰だって無理。要素を分解して、一つづつ身につけていく。最後に複合的に動かせるようになっていけばいい。千里の道も一歩から。

 

___________________________________

日本はまだまだトレード後進国と言われている。そんな中で20代のうちにこのトレードスキルを会得できたのなら食いっぱぐれることが無くなると思う。絶対じゃないけど、教えることも出来るなら限りなくその可能性は低いだろう。・・・勿論言うほど簡単じゃないが。

半永久的に、死ぬまで稼ぎ続ける事ができるような能力を養成する。

そんな能力を一朝一夕で作ってはだめ。作ろうと思ってちゃダメ。崩れて脆くなる、自信が砕ける時期が早くなってしまう。お城の基礎はしっかりと築き、上手の手から水が漏る事のないように仕上げていこう。

 

日々是鍛錬。常に未完成である謙虚な姿勢で、きっちり実力分だけを賭ける事が出来るようになろう。実力以下の卑下た行動、実力以上の驕った行動も厳禁。過小評価も、過大評価もせずに客観的に自分を観察できる能力。自分を律する事が、破滅を防いでくれる。そういう努力や試みの経験が、未来の色々な可能性を手繰り寄せ続ける。もし、どん底に落ちた時も這い上がれるスピードが増していく。

 

 

絶対、デモトレードで資金を2倍に出来る。する。

絶対、リアルトレードで資金を2倍に出来る。する。

絶対、勝ち続けるトレーダーになる。

絶対、2016年度にFXで勝って税金払ってやる。

 

______________________________________

 

トレードを続けていくために「休む」ことが大事なんだと、やっと分かってきた。「休む」ことの効用や必要性、必然性。

 

稼いで休む、相場と合わない時に休む、損失を出して休む。

ポジションを取るために待つ、ポジションを持ってからも待つ。

 

待つこと、休むことを意識的に出来るようになる。

これ凄いことだと思う。

自律心や禅の心持ちだと思う。

 

次のチャンスは必ず来る。

レンジの次はトレンド、トレンドもいずれはレンジに。

相場から離れても、資金さえあればまたエントリーできる。

退場さえしなければ、優位性のあるトレードをし続ければ、大数の法則が作用して、損益のグラフは右肩上がりを形成する。

利益も損失も、どちらも待って相場が動かなければ出てこない。

天底を当てなくても良い。腹8分目で満足する。

 

これらを経験を通して、習慣に出来る。

めちゃくちゃ得難い能力の一つだわ。

会得したい技術の高度さを、その全貌みたいなものを感じ取れた気がする。

認知できたということも、ちょっとだけだけど経験値が溜まってきたからなのかと思う。

まずは在ることを知って、そこに手を伸ばして掴んでいこうとする。

暗闇をもがき続けるよりは、目指すものが目視出来ただけ成長だと思おう。

 

______________________________________

色々とごちゃごちゃ書き続けたけど、これからどんどんシンプルに洗練していく。

目一杯考えては削ぎ落としていく、沢山の可能性を考慮して取捨選択していく。

作っては壊し、学んではダメと知って捨てていく。

命綱無しで可能性の深淵に飛び込み続ける。地獄か天国かも分からない所へ。保証なんてどこにもない、でかい穴に冒険、チャレンジしていく。

そうしてちょっとづつ本質や本物のきっかけを積み重ねる。

ちり積も大和撫子効果。

今年、稼げるトレーダーに成る為の経験を積み上げ、一生涯、出来ないことを出来るようになるという価値を生み出していく。