FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【デイトレード日誌】2016年5月23日月曜 ポンド円 少しづつ噛み合う歯車

f:id:kamogawa00:20160523220431j:plain

f:id:kamogawa00:20160523220440j:plain

 

2戦1勝1敗 プラス74pips

落ち着けて取り組めたのでよかったと思う。

反省点もあるがプラスで終われたのが久しくて、前回のプラス日が遠い昔のように感じる(笑)

 

 

f:id:kamogawa00:20160523220951j:plain

f:id:kamogawa00:20160523221025j:plainf:id:kamogawa00:20160523220912j:plain

 

下降バイアスレンジでの始まり

先週のシナリオの通り、時間足の2番山、前回高値まで下げてからのプルバック、戻しは想定内。

そこからサポレジ転換しながらの下げトレンドが続くかどうかって状況。

サポレジを起点に、下げのダウ理論が崩れたら様子見、上げる様子なら押し目買いで行く作戦。

 

!マークのWトップ、高値揃いを逃す

 

サポレジ転換、高値揃い、高値切り下げで戻り売り。

ストップ !マーク 直近高値

目指せ サポート割れ

 

下げる様子がなく揉む。

サポレジ転換を信用できなくて、一旦投げる。

損切り

 

その後はシナリオ通りに下げる(´;ω;`)

勿体無いでござる。

一度下げて、戻した!で入ればよかったね。

ここは見逃しました。

見てても入れたかどうか・・・どうでしょう?

 

ここでムキにならず、またチャンスはあるしー、と今日一番であろう下げを途中で入らずに様子見できたのも成長していると思えた。

めっちゃ悔しい気持ちは確かにあるが、分かりやすくなってくれればそれでいいよ~と素直に思えた。

5月デモトレをやってきて、成果が見えた気がした。

 

サポートを割れた後に、イメージ通りじゃない行き過ぎの戻しが来る。

こんなオーバーシュートは描いてなかったなぁと予想外の展開。

レジサポ転換しないでレジスタンスをお構いなしに突き破ってくる。

直近高値を割れて、ダウが崩れるなら上げトレンドと認定しての様子見。

しかし、上げ止まるので下げトレンド継続。

 

上げの勢いが早かったので、早めの動きかと思ってすぐ入る。

m15で十字線を確認してからでも良かったかな。押し目形成で上げ転換の可能性もまだまだあったから。

でも、そうなったら切ればいいと思って、思い切って入ったのも事実。

 

高値切り下げ、高値揃い、戻り売り。

ストップ レジ超え 直近高値付近

目指せ サポート 直近安値割れ

 

下げ止まりの安値揃い、安値近辺レンジ。

トレンドの後はレンジ、忘れてた頃にやって来ました。

ここを長くホールド。

サポレジ転換しての下げなら強く来る予想と、これからNYタイムで青い目の人達が参戦してくるから。

ストップをレンジ上限にトレールしたところで決済される。

 

Wボトムで下値が重くなってきたところで、見切りをつけてプラス10ぐらいがベストだったのかな。一回利食って、それからまたレンジブレイク後に戻り売り。

 

今回は冷静にトレード出来てよかった。

明日はレンジな予感。様子見で耐えて、分かりやすいトレンドに備える。

下げ切っての分かりやすい流れならありがたいが、大きく下げて戻しの上げに成るかもしれない。

どちらのシナリオも持って挑む。

先週後半のリハビリ成果出てる、と思われる。

 

負けなければ勝つ。

 

ダウ理論を以前よりも強く意識できている気がする。

そして、フラクタル構造、大きい視野が少しずつ噛み合ってきてる。

もうすぐって感覚。ここから長いんだろうけど、デモで1000pips獲得すればリアル1枚運用への自信がつく。

複利効果の早さを信じて、検証をゴリゴリやるのみ。