FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【デイトレード日誌】2016年7月11日月曜 ポンド円 +36pips 昇竜拳後のコバンザメ

2016年7月12日時点で書いているけれど、「短い足症候群」になっている。無自覚、無意識に。

1分足でのスキャルピングをするようになってから。

これは一大事。

大局観を持ちつつ、フラクタルで落とし込んだシナリオ作り。

f:id:kamogawa00:20160712225216j:plain

f:id:kamogawa00:20160712225235j:plain

f:id:kamogawa00:20160713010118j:plain

f:id:kamogawa00:20160712225407j:plain

f:id:kamogawa00:20160712225422j:plain

f:id:kamogawa00:20160712230429j:plain

 ピンクがマイトレード

 m5

買い。

ストップは直近安値。

安値切り上げ。

 

これ、よく入れたなぁ。

危なっかしい。フラッグの中。

m15黄色3の押し安値割れているのに・・・。

 

利食い

高値揉み。

m5直近の戻り高値でのレジスタンス。

これは後から見たら、ホールドでいいけれど、フラッグの上限への戻りを警戒して。

 

すぐ後に買い。

ストップは直近安値。1個下のサポ。

押し目買い。小さいレンジ帯を下抜けしないので。

 

これは持ちすぎた。

 

損切り

無駄な損切り

期待しすぎた。建値決済で良い。

 

すぐ売り。

ストップはピンク2と同じレベル高値。

三尊、HSの形。上げきらないならやはりフラッグ上限までの下げ。

 

損切り

下げ切らない。

当たり前。

買いの流れに逆張りの売りは伸びない。

 

買い。

ストップはピンク3レベル、押し安値。

直近高値超えでのブレイク。

 

利食い

当日高値でのレジ警戒。

 

すぐに買い。

ストップはピンク4レベル、押し安値。

 

建値決済。

上ヒゲを見て、戻しを警戒。

すぐ逃げる。

 

買い。

やっぱり、時間足で見たらN波動分はあるなーと。

ストップはピンク6レベルの当日最高値。

 

利食い

時間足レベルの大きいレジ警戒。

 

その後バイーン。

 

( ;∀;)

 

黄色復習m15

 

買い。

ストップは直近安値。

高値切り下げブレイク。

H1で安値切り上げ。

 

買い。

直近高値ブレイク。

長いレンジ続きなので、行くときは行って来い。というシナリオで攻める。

ストップは1と同じ。

 

ここらへん押しがないからやりにくい。

多分、入れないんじゃないかと思う。

5分足レベルだと小さい押しはあるけれども。

 

利食い押し目買い。買い増し。

レンジの第2天井到達、天井がレジサポ転換。

ストップはサポ下。

 

利食い

高値切り下げ、wトップ右肩下げ、2番山。

ヒゲ、ピンバー後の、またヒゲ。高値更新否定。

レンジの本丸天井到達。利食い勢、逆張り売り勢が入る所。

レジ到達で決め打ち決済でも良い。

ここまでの上昇で押しが全く無いから、入るならここの次から。

 

買い。

ストップは直近安値。

上昇フラッグ抜けのブレイク。

安値切り上げ。

目安は黄色1からのN波動。

 

利食い

高値切り下げ。

いびつな三尊。

 

買い。

ストップは直近安値、緑サポ。

安値切り上げ、高値更新、ゆるい上昇?

wボトム。

 

利食い

ヒゲ2発、ピンバー、高値切り下げ。

これは建値トレールで放置かも。

 

反省

トレンドが取れてない。

原因は?→大局観、大きい足のサポレジからシナリオ作り。

上下2波動以上のシナリオ想定、損切り利食い目標の設定。

押しを待つということ。

それは利食い売りの下げが入る所をサポレジから感じ取る。

シナリオに組み込む。

フラクタルで短い足に落としこむ。