読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【GBPJPY/ポンド円】2016年12月19日月曜【デモトレード】

デイトレード日誌 日報(daily

19.12.2016 mon

f:id:kamogawa00:20161220180934j:plain

やっとこさ陰線で始まる。

ここから戻し下げの開始?

f:id:kamogawa00:20161220180939j:plain

重要な週足や日足のサポレジ近辺で揉む。

スイングなら売り。

最後の押し安値を抜いた訳じゃないから決め打ち気味にやらなアカン。

f:id:kamogawa00:20161220181000j:plain

黄色星で下げ転換。

最高値を作る押し安値を割る。

f:id:kamogawa00:20161220181013j:plain

オレンジボムがレンジ上限でペナント、三角持ち合い。

高値切り下げで売りたい目線。

f:id:kamogawa00:20161220181828j:plain

f:id:kamogawa00:20161220181822j:plain

朝いちからレンジ上限のテッペンからの売りを怖がって入れなかった。

ピンクS7です。

というのも、オレンジ爆弾でミニ上げ転換でレンジの上抜けを待っていたから。

売りは逆張りになるし、安値を切り上げているので。

ここは力不足。

安値切り上げ線ブレイク期待のエントリーになる。

正直、迷う。

下げ転換まで待つのが自然やな。

ピンクS8の。

 

黄色のマイトレード

S1

ストップは直近高値。

下げ転換後のV字回復で、直近の戻り高値までプルバック

キリ番も綺麗じゃないがレジ反発。

 

E1

建値決済。

順行ですぐ建値トレール。

 

反省。

ピンクS8とE8の並の中間点であり、下には固いサポもある。

後から振り返ってみても、売り買いが交錯するところだった。

 

S2

ストップは直近高値。

安値切り上げレジサポ転換。

ピンクS8レベルの戻り高値までV字回復だが、ストップを近づけるので。

 

E2

黄色E1レベル、5分15分レベル押し安値で一旦決済。

理想は下の緑サポまで半分を残して伸ばしたい。

せっかく上から叩けたポジは伸ばさないとね。

損切りを早くしないといけないのに、これは利食いが早かった。