読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

【GBPJPY/ポンド円】2017年2月21日火曜 +2.2pips

チャンスを逃してばっかり。

プラマイ0まであと80か。

と、意識してしまう。

ホームランで返せないかと思ってしまう。

f:id:kamogawa00:20170222171807j:plain

f:id:kamogawa00:20170222170934j:plain

f:id:kamogawa00:20170222170943j:plain

f:id:kamogawa00:20170222170945j:plain

微妙な上げ。

f:id:kamogawa00:20170222170947j:plain

分かりにくくなった1日。

f:id:kamogawa00:20170222184625j:plain

思うようには行かない上昇相場。

押し安値までの急落があるが、割れないので上げ目線を持ち続けるのが重要となる。

f:id:kamogawa00:20170222184635j:plain

黄色がマイトレード

B1

ST直近安値

これM15だと直近高値レベルのレジサポ転換なんだが・・・。

Wボトムと安値切り上げを待ててないので先走りトレード。

時間足の切り替わりで入る。

 

E1

逆行に耐えるがほとんど建値決済。

第一目標の直近高値での反発で決済すべき。

理想はピンクE1レベルまで引っ張ることだが、マイナスを恐れすぎた。

課題が多いトレード。

 

反省

待つこと。

動いても、いつも取れるわけじゃない。

動いてないなら皆取れない。

必要以上にポジションを取らない。

 

ピンクは復習

 

B2

ST直近押し安値

レンジ抜け、反発少し、ペナント抜け。

これはまだ入れないトレード。

 

E2

キリ番まで引っ張りたいところだが、高値切り下げ。

 

B3

ST直近安値

押し安値までの押し。

急落直後の逆張り買い。

売りの決済上げを狙う。

安値切り上げ、キリ番サポ。

 

E3

これが1番悩む。

損切りなんだが、押し安値を明確に実体で抜けているわけじゃないからホールドしたいところ。

しかし、今の自分だと投げる。

レベルが上がれば、ホールド。

もう1段レベル上げすれば、追加の買い増し。

タラレバ話。

 

B4

ST直近安値

押し安値レベルサポ、安値切り上げ、ペナント内逆張り

 

B5

ST直近押し安値

ペナント、レンジ抜け。

急騰飛び乗りになるが。

 

E4

高値切り下げ。

E計算値達成。

 

この次の上昇がどう取るか分からん。

Wボトム、安値切り上げで入っていいのものかどうか。

本来は、ここは赤線の戻りを想定していて、ずっと待ってた。

ペナント上限、レンジ上限までの押しを。

こなかったので寝た。

起きたら吹っ飛んでたので悔しい。

 

次の日になるが。

2017年2月22日水曜

 

B6

ST直近押し安値

押し目買い、安値切り上げ、レジサポ転換。

 

E6

高値切り上げ。

これまたキリ番に到達しないパターン。