読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

感情の記号化

学んだこと

勝ちたい、儲けたい、負けたくない、損したくない、乗り遅れたくない、この判断が間違っているはずがない、・・・これらの感情があるから投資を難しくする。

 

伸びる所で投げ、投げた瞬間に伸び、入った瞬間に逆行し、眺めている時に思惑通りに伸びる。

 

感情があるから負ける。

 

この感情というものの扱い方が分からなかった。

感情は、無にするべきである。

 

感情0で、データ命!確率論絶対!の精神で立ち向かうべき。

 

自分という我があるから、我を通そうとすると負ける。

それなら自分がいなくなればいい。

自分という存在を、勝てる人に置き換えて考える。

自分という記号が、ただ負ける人から勝てる人のアイコンへと変わるだけ。

記号論

 

 

さっき、ふと思った。

感情でトレードするから負けるのだと。

感情により右往左往する存在だから負ける。

感情抜きに戦えばいい。

行きそうと思って入っては、このポジはもうダメだろうって分かるけれど、損切りしたくないって思ってホールドしてしまう。

全ては感情で行っていた。

幾分かは感情を切り離して判断できるようになったのもあるが・・・まだ勝てる領域にまで達していない。

 

これは「賭けの考え方」などで言われていることで、何度も読んでいるはずなのにちゃんと身に付いてなかった。

儲けることを考えるのではなく、決断することに神経を注ぐべきだと。

期待値の高い、トータルで勝てる、自分で検証して確かめた形でのみ入る。

その形で入ることにのみ注力する。

儲けるか、損するかを考えない。

ただ、背景を確認して、分かりやすい動きの時に、根拠が揃った時に入る。

怖くても、安心しきっていても入る。

・・・これが出来ないんだよなぁ。

字面ほど簡単でもないし、かといって複雑にしすぎても駄目だし。

 

形で入る。

このシンプルなトレードを繰り返すべきなんだ、と。

ただ、入れそう!って思う形ばかりで入るわけではなくて、根拠が揃ったので入る(損益は気にしない)ということ。

入れそう!って思うのは、利益になりそうって思うことと同義。

皆、どのトレードも「損するぞ!」と意気込んで入る馬鹿はいない。

全員すべからく儲けようと思ってトレードする。

しかし、トータルだと負け越す人が大半。

勝ち方を知らないから勝てない、負け方を知らないけれど負ける。

とんち~~。

多くの人がトータルで負けるから、自分がいい負け方のサンプルになるんだけどね。

 

負けることの原因が欲や恐怖といった感情だと知っていても制御できない。

本能だから。

 

欲と恐怖

1つ疑問だが、トレーダーになりたい!勝ち続けるトレーダーになっている!という欲望のもとにトレードするのは、悪影響なんじゃないかなと思っている。

というのも、イコール勝ちたい欲求がそこにあるから。

勝ちたい欲求があるから負けるのであれば、そもそも勝ちたいと思わなければいいのではないか?

しかし、勝ちたい欲求がなければ検証する気にもなれないよな。

検証する気になるためには、勝ちたいや儲けたいといった目的とは別の所に重きを置いた方がいいのだろうか。

成長したいや人の心を読めるようになりたい、感情を抑えるようになりたいとか??

 

んーここが良く分からん。

 

昔、相場談義をする輪に入れなかったことがある。

ここが入れる、ここはこういう理由で動いているなど話し合うチャット画面。

そこで自分の意見をいったり、相手の意見を聞いたりする。

でもそれだと自分の成長にならないだろうと思ってしまった。

というと、自分で考えて自分で行動して、自分ひとりで結果を出さなければ何も得られないと思い込んでいたから。

結局は「人の相場観に乗るのもまた自分の相場観」みたいなもの??

自分の力がつかないということを恐れて、その輪に入れなかった。

皆で相談して、入って、それで力にならなかったらどうなるの?って。

 

これは今でも答えが分からない。

勉強会、研究会、チームの多くはスカイプやライン、チームビューアなどで話していると思う。

そこで勝てる人の言うとおりにトレードした所で力にはならないだろう。

環境認識を聞いて、自分の考えの誤りを訂正してくれる分には活用する価値はあると思う。

結局、活用次第ということか。

 

自分が誰かに頼りっぱなしになるという他力本願でさえなければ、全部いい方向に活用できるということなのかもしれない。

 

まとめ

あ、感情の話だった。

感情を持つから人間ややこしくなる。

だから、自分はただの記号。

全て記号通りに動けば良い。

面倒くさいから布団から出ないではなく、時間になったら出る。

何も考えない。

ただ、1つの目的を遂行することだけを自分に言い聞かせる。

 

昔から抱いていた1つ懸念として、感情のない人間になったら面白くないよなー、怖いなーって。

でも、完璧には消せないだろうし、五感が消えなければ失われないよなと。

チョコが美味しいとか、カレーが不味いとか、干したての布団が気持ちいいとか。

これって感情なわけで、これらを感じなくなるってことは鬱だと思う。

筋トレして、走って、サプリ飲んで、食事をバランス良く取り、睡眠をしっかりとれば鬱にはならん。

 

というわけで、トレードに関してだけでなく日常生活全般についても感情を排除して、出来るだけ目的遂行のために「ただ、こなす」というのを徹底する。

 

感じる心があるからこそ人生楽しいのに、本能による感情で投資では自滅する。

このバランス、塩梅は難しいね。