読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXの森

25歳フリーターがFXで稼ぐまでの軌跡

ノートが見つからないので日誌代わりにする

個人的なダラダラダライ・ラマ

2017年3月18日土曜

3連休、千葉埼玉の交通量とてつもなく多い。

どこも道狭い、大体1車線、長い渋滞。

内見3件。

道分からない、土地勘ないで迷う迷う。

値段相応かなという印象。

どこもロフト付きの部屋で構造は代わり映えしない。

なんか空き物件が多い建物なので、あぁこれは埋めるために充てがわれているなぁと感じる。

そのうちの1件が酷い臭いで、これはクリーニングしても取れないんじゃないかと思った。

結局決めきれず。

帰り道もまた迷って遠回りしてしまい余計に疲れる。

 

家に帰って検索したら、もっといい条件の部屋がすぐ出てきたので電話。

そして翌日19日日曜の内見予約。

これから行ってくる。

初期費用が安くなるみたいなので、ここに決めるかも。

なんでここを最初に出さなかったんやと、少しだけ内見させてくれた不動産屋を恨む。

 

住みたい地区の不動産屋さんで探す。

そのほうが内見行きやすい。

そういうメリットがあるくらいなんだなーと思う。

 

不動産屋は数打たないとダメなんだと、肌で感じて初めて分かった。

何件も回ったほうがいんだろうなぁという事をちらっと聞かされていたのだけれど。

 

とりあえず、職も探さないといけないし、手続きに1週間はかかるので、従兄弟にやっかいになるし若干肩身狭い。

手続きって3日ぐらいで終わるかな?と余りにも楽観的に考えすぎていた。

 

今日見る物件が臭くありませんように。

祈る。

 

2017年3月17日

台東区は安くない、らしい。

やはり東京は4万から6万が安い部類で、7万出さないとダメとのこと。

上野駅で迷う。

噂の新宿駅並に迷路だと思った。

台東区が安いとか合ったので、とりあえず行ってみた。

意味なかった。

北千住あたりが便利で安いという情報だけが収穫だった。

それにつながる千葉も安いので選択肢としては有りだと。

 

職住近接が大切だと知っていたはずなのに・・・ノープランで漠然と上京したいと言い出したのはホント馬鹿だな-俺。

そして仕事が決まっておらず、住居を先にというのは、ほんと順番が違うものなんだなと。

 

まずひとつづつ解決していこう。

とりあえず今日で住を決める。

シャアハウスも風呂なしトイレ共同も住む勇気と覚悟がなかった。

直面すると、料理できない思いでいっぱいだった。

自炊しなきゃやってられんし・・・すぐ退去したくなるボロさだった。